格安SIMでテザリングやワンセグは使えるの?


最近のスマートフォンはとても高性能になったことから、

ワンセグやおサイフケータイ、テザリングといった機能が使えるようになりました。

しかし、これらの機能を使えるスマホを使い、格安SIMに乗り換える人も増えてきています。

ここでは、格安SIMでもこれら従来携帯電話の機能を使えるのか解説しています。

 

 

テザリングは格安SIMでも利用できる!

基本的に、格安SIMでもテザリング機能は利用可能です。

標準機能で、Android、iPhoneどちらもテザリング機能が搭載されているからです。

しかし、格安SIMのサービス内容や、機種、OSのバージョンによっては使えないものがあるので注意が必要です。

例えば、iOS7ではテザリング機能が使えません。

購入前に、格安SIMサービス、端末、OSのバージョンを調べてみましょう。

 

ワンセグ機能はSIMカードに依存しない

tv-627876_640

TVを視聴する、いわゆるワンセグ機能が使えるかどうかは、格安SIMに依存しません。

ワンセグ機能が搭載された端末であれば利用可能ですし、搭載されていなければ利用できません。

格安SIMであろうとキャリアSIMであろうと、端末依存となっています。

ただし、SIMフリースマホではワンセグ対応端末が非常に少ないのが現状です。

 

おサイフケータイは対応端末で一部利用可

osaihu-mobile

おサイフケータイ機能は、「Edy」や「Suica」など回線を制限されないサービスであれば利用可能です。

ただし、端末がおサイフケータイに対応していることが前提です。

実際、おサイフケータイに対応している端末は少ないです。

また、「iD」などのキャリアサービスが必要なものは当然利用できません。

 

キャリア独自サービス・アプリ

spmode-mail

格安SIMに変えると、今まで使っていたキャリア独自サービスは利用できなくなります。

docomoメールなどのキャリアメールや、キャリア決算といったサービスが利用できなくなります。

 

 

以前はキャリアメールが主流だっただけに、それを切り離すことに抵抗を感じる人はまだまだ多いと思います。

とはいえ、今後はキャリアメールからLINEといったスマホアプリへと変わっていくでしょう。

gmailなどのフリーメールを代わりとして使う人も増えてきています。

 

急ぐ必要はありませんが、少しずつ連絡手段を変えていけば、格安SIMにもスムーズに乗り換えることができます。

 

Sponsored Links


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ