格安SIMのシェアコースならDMM mobileがオススメ!


月額利用料が安い格安SIMですが、「家族シェアコース」を活用するとさらに格安でスマートフォンを利用することができます。

その中でもおすすめのシェアコースをご紹介していきます。

 

格安SIMのシェアコースとは?

DMM-share

格安SIMのシェアコースは、月単位に決められたデータ通信量を、家族や友達、恋人とシェアして分け合うことができるプランです。

シェアコースのメリットは、単独で契約するよりも料金を抑えることができるという点です。

 

データ通信量が少ない者同士だとシェアコースでも割高に?

格安SIMのシェアコースがいくらお得と言っても、もともとデータ通信量が少ない人同士では割高になってしまうことも!

 

例えば、DMM mobileの音声通話SIM1GBプランは単独契約の場合1,260円/月です。

仮にこのプランを3つ契約したとしても、3,720円/月となります。

 

一方、DMM mobileのシェアプランの場合、音声通話SIM3枚だと1番安い8GBプランでも4,240円です。

利用できるデータ通信量は、単独の場合の合計3GBよりも5GB多いですが、使い切れない場合は割高になってしまうということです。

 

ですから、シェアプランを利用する際は、データ通信量が多い人がいて初めてお得となるのです。

 

格安SIMのシェアコースならDMM mobile!

様々ある格安SIMのプランでは、当然シェアコースも沢山あります。

その中でも、シェアコースを選ぶなら最もオススメなのがDMM mobileです。

理由は、シェアコースで一番安いからです。

この点は、流石「業界最安値」宣言をしているだけはありますよね!

 

DMM mobileのシェアコースはどのくらい安くなるの?

では実際、DMM mobileのシェアコースはどのくらい安くなるのでしょうか?

今回は、音声通話SIMで父2GB、母3GB、お子さん5GBの例で比較してみます。

DMM-share3nin

 

単独で契約した場合:

2GB:1,470円、3GB:1,550円、5GB:1,970円

合計:4,990円

 

シェアコースで契約した場合:

10GB:4,350円

 

差額:「 単独契約 - シェアコース 」 = 640円
(シェアコースが安い)

 

月額640円ですから、年計算にすると7,600円程の節約になります。

シェアコースの場合、料金だけでなくデータ通信量をフレキシブルにシェアできるのも魅力。

家族でまとめて契約できる方は、どんどん活用していきましょう!

 

Sponsored Links


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ