楽天モバイルが半額セール開催!ZenFone2 Laserなどが半額に!


こんにちわ、しむにぃです。

今回は、久々にかなりお得なキャンペーンについてのお知らせです。

昨年末の年末セールに続き、楽天モバイルが再び端末半額セールを開催します!(※今回は音声通話SIM同時契約者のみです。)

今回は、デザイン・機能性・コストパフォーマンスとあらゆる面で抜群の人気を誇るZenFoneシリーズが台数限定で半額になります。一番人気のZenFone2 Laserであれば、14,000円と大変お得!

「スマホ料金を見直したい。」

「SIMフリー端末と格安SIMでスマホ代を3,000円以下にしたい。」

そんな方は、是非楽天モバイルの端末半額セールを活用してくださいね!

ここでは、半額セールの詳細や注意点、さらにZenFone端末ってどうなの?という疑問にお答えしていきます。

 

楽天モバイルのZenFoneシリーズ半額セール詳細

それではまず、半額セールの詳細について見ていきましょう。

概要は以下の通りです。

rakuten-sale201603

【開催期間】:2016年3月26(土) 19:00 ~2016年3月31(木) 01:59
【対象者】:キャンペーン期間中、音声通話SIMと端末セットのご契約者。
【特典】:ZenFoneシリーズが期間中半額。
【注意事項】:台数限定、開催時間。

このようになっています。

 

今回のキャンペーンの注意点としては、

  • 音声通話SIM×端末セット契約者のみで、データ専用SIMは対象外
  • キャンペーンの開始が26日の19:00、終了が31日の01:59まで

この2点には特に注意してください。

勿論、音声通話SIMの契約となりますので、最低利用期間が12カ月間となります。

 

半額対象となるZenFoneシリーズについて

今回のキャンペーンでは、開催中であっても、日時によって半額となる端末が異なります。

 

ずっと半額!ZenFone2 Laser(8GB/Black)

まず、開催期間中ずっと半額になるのは、『ZenFone2 Laser (8GBモデル/Black)』です。

zenfon2-laser-black

端末としては、今回最もおすすめのZenFone2 Laserです。

開催期間中ずっと半額ですが、カラーがBlackのみなので、同モデルでカラーにもこだわりたい方は、後述する開催期間限定のセールを狙ってください。

 

タイムセールでは全11種類のZenFoneが半額!

タイムセールで実施されるZenFoneキャンペーンでは、全11種類のZenFoneが半額になります。

開催期間と、対象ZenFoneは以下の通りです。

zenfon-time-sale

≫キャンペーン詳細をチェック

開催時間が30分しかないものや、深夜から朝にかけての開催、また平日の昼間のみの端末もあります。

希望の端末を購入するには、お仕事中にちょっと抜けてスマホでお申し込み…なんてことをしないと厳しい方も多いでしょう。もう少し、夜の時間帯や開催時間の延長などをしてほしいものです…^^;

とはいえ、今回のキャンペーンは凄く安いです。格安SIMでここまで安くしてくれるのは、楽天モバイルだけ。

是非、希望の端末&カラーを手に入れられるよう、頑張ってみてください!

 

どのZenFoneがおすすめ?

今回半額となるZenFoneは、「Zenfon2 Laser」、「ZenFone Selfie」、「ZenFone2 ZE551ML」の3機種です。

半額のセール対象から端末を選びたいけど、どのZenFoneが良いの?と悩まれている方は、こちらの端末の特徴を参考にしてみてください。

 

ZenFoneの価格比較

まずは価格についてです。

現段階で正式に発表されているのはZenFone2 Laserだけなので、正式な価格は発表され次第更新します。現段階では、おおよその価格ということで参考にしてください。

ZenFone2 Laser ZenFone Selfie ZenFone2 ZE551ML
8GB/メモリ2GB:13,932円 16GB/メモリ2GB:22,032円 32GB/メモリ2GB:19,332円程

32GB/メモリ4GB:26,352円程

64GB/メモリ4GB:29,052円程

価格面では、ZenFone2 Laserが圧倒的に安いです。

ZenFone2 Laserは内部ストレージ(データ容量)が少ないように感じるかもしれませんが、こちらの端末のみ16GBのメモリーカードがプレゼントされるため、そこまで少ない容量ではないです。

後は、機能面でみて、Selfie、ZE551MLの機能が必要かを検討していけばよいかと思います。

 

ZenFoneの機能比較

zenfon2-laser

最も安いZenFone2 Laserは、最もコストパフォーマンスの良い、バランスの取れた端末です。

低価格でありながら、カメラ性能、端末処理速度など、あらゆる面で十分な機能を搭載しています。特に理由が無ければ、ZenFone2 Laserを選べば間違いない!…という感じです。

 

zenfon-selfie

一方、ZenFone Selfieは、その名の通りセルフィーという写真自撮りに特化したスマホです。

スマホには、外側と内側の両側にカメラがあるのですが、通常は内側のカメラは画素数が500万画素程と低めになっています。しかし、Selfieでは両面のカメラが1,300万画素でフラッシュも両面に搭載。まさに、自撮り専用のスマホといった感じです。

サイズも、5.5インチと、Laserの5インチよりやや大きめ。バッテリーも、3,000mAhと、Laserの2,070mAhより大きなバッテリーを搭載。全体的に一回り大きなサイズになっているのも特徴です。

 

zenfon-ze

最後のZenFone2 ZE551MLは、クアッドコアCPU&大容量メモリで、とにかくサクサク動くのが特徴!今回のZenFoneシリーズで最もハイスペックなスマホです。

とにかくスマホはよく使う!ハイスペックなスマホでいじり倒したい!…そんな方におすすめのスマホです。キャンペーン期間中であれば、モバイルバッテリー「ASUS ZenPower」がプレゼントされる点もうれしい特典ですね!

 

「とにかく安いスマホが良い!でも、ある程度機能性も欲しい…」。そんな方は、ZenFone2 Laserがおすすめ!

「スマホが沢山使うから、やっぱり良いスマホが欲しい!」って方は、ZenFone2 ZE551MLが良いですね!

簡単ではありますが、以上のような特徴を抑えてZenFone端末を選んでみてください。

 

 

楽天モバイルってどうなのさ!?

今回のキャンペーンを活用すると、必然的に楽天モバイルの音声通話SIMと契約することになります。

つまり、メイン端末を楽天モバイルに乗り換える…というパターンがほとんどかと思います。

そこで気になるのが、「楽天モバイルってどうなのよ?」…ということ。

 

結論から言うと、楽天モバイルは自信をもってオススメできる格安SIMです。

もし、今僕がdocomoと契約していて格安SIMを選ぶなら、楽天モバイルを選びます。(実際は、auと契約していたので、au端末をmineoで使ってます)

その一番の理由が、「楽天モバイルには音声通話かけ放題オプションがあるから」です。

≫楽天モバイルが5分かけ放題オプションのサービス開始!

 

現在、音声通話のかけ放題オプションを提供しているのは楽天モバイルとFREETELのみ(※20160320現在)。IP電話ではなく、音声通話回線なので通話品質はdocomoと全く同じです。

楽天モバイルとFREETEL、どちらが良いの?という疑問については、こちら【≫FREETELが通話かけ放題開始!】でお答えしています。

結論から言うと、毎月1GB以上使う方は楽天モバイル、それ以下に抑えれる人はFREETELをおすすめしています…が、端末セットで購入したい方は、今回の楽天モバイルキャンペーンが大変お得なので、こちらを活用したほうが良いかと思います。

 

楽天モバイルは格安SIMである以上、どうしても格安SIMのデメリットはありますが、高速データ通信が常に必要でない方、動画視聴を頻繁に使わない方は、格安SIMにすることで劇的にスマホ維持費を安くできます。

是非、今回の楽天モバイルキャンペーンを有効に活用していただけたらと思います^^

 

バナー原稿imp

≫楽天モバイル キャンペーン詳細はこちら

 

Sponsored Links


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ