mineoでiPhone6s/6s Plusは使えるの??


iPhone6s/6s Plusが発売され、早速購入した方も多いのではないでしょうか?端末の価格はかなりするものの、スマホの通信費は節約したい。そんなユーザーに最近人気なのが格安SIMです。

その中でも、2015年10月までキャンペーンを行っている「mineo」が絶大な人気を誇っています。今回は、最新機種iPhone6s/6s Plusでmineoが使えるOSバージョン一覧をまとめてみました。iPhone6s/6s Plus以外のアップル製品シリーズの一覧表もあわせて参考にしてみてください。

 

iPhone6s/6s Plusはmineoも問題なく使える

iphone6s-log

iPhone6s/iPhone6s Plusのmineo動作検証は、mineoファンサイトの「マイネ王さん」で検証されていました。検証の結果、iPhone6s/iPhone6s Plusでも問題なくmineoは使えることが分かりました。

 

iPhone6/iPhone6s Plus のmineo動作一覧表

動作検証結果は以下の通りです。

 

iPhone6s iOS 9.0.1
プラン データ通信 音声通話 テザリング
au版 Aプラン ×
docomo版 Dプラン
SIMフリー版 Aプラン ×
Dプラン

 

iPhone6s Plus iOS9.0.1
プラン データ通信 音声通話 テザリング
au版 Aプラン ×
docomo版 Dプラン
SIMフリー版 Aプラン ×
Dプラン

 

 

iPhone6/6 Plusは、最新OS「iOS9.0.1」にアップデートすれば、au版・docomo版・SIMフリー版のどれでもmineoは動作するようです。ただし、Aプラン(au回線)ではテザリングができないため、テザリングしたい人は注意してください。

 

SIMフリー版ではAプラン・Dプランどちらを選ぶ??

au版iPhoneならAプラン、docomo版iPhoneならDプランとなりますが、SIMフリー版ではどちらのプランも選ぶことができます。SIMフリー版を持っている方は、「どっちを選べばよいの?」と少々迷ってしまいそう。

結論から言うと、Dプランの方がおすすめ!です。

Dプランの場合、LTEの高速通信のほかに、3G回線に対応しています。AプランではLTE回線のみです。そして、テザリングができるのはDプランのみ。通信速度の面では今後低下してくると思われますが、Aプランとそれほど大差はないでしょう。

一方、Aプランのメリットとしては、SMS機能が標準搭載されています。その分月額料金が安くなります。気にするような価格ではないものの、少しだけ安いというのはAプランのメリットですね!

 

その他のiPhone/iPadはmineoで使える?

iPhone6s/6s Plus以外のアップル製品では、mineoは使えるのでしょうか?こちらは、OSのバージョンによって使えたり、使えなくなったりするので要チェックのポイントです。

 

その他アップル製品 のmineo動作一覧表

iPhone6/6 Plus
プラン OSのバージョン
7.1.1~7.1.2 8.0~8.4.1 9.0.1
au版 Aプラン ×
docomo版 Dプラン ×
SIMフリー版 Aプラン ×
Dプラン ×

 

 

iPhone5s/5c
プラン OSのバージョン
7.1.1~7.1.2 8.0~8.4.1 9.0.1
au版 Aプラン × ×
docomo版 Dプラン ×
SIMフリー版 Aプラン × ×
Dプラン ×

 

 

iPad Air 2、iPad mini 3
プラン OSのバージョン
7.1.1~7.1.2 8.0~8.4.1 9.0.1
au版 Aプラン ×
docomo版 Dプラン ×
SIMフリー版 Aプラン ×
Dプラン ×

 

iPad Air、iPad mini 2
プラン OSのバージョン
7.1.1~7.1.2 8.0~8.4.1 9.0.1
au版 Aプラン
docomo版 Dプラン ×
SIMフリー版 Aプラン
Dプラン ×

 

 

 

OSのアップデートをしてしまうと、前のバージョンに戻すのはかなり大変なため、現在使っている端末のOSバージョンを調べてからmineoが使えるのかどうか参考にしてみてください。

 

Sponsored Links


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ